« NO.142号 新人・岩崎喜裕氏のフクロウ、兼田昌尚先生の作品、杜の鍛冶屋作品、千鳥が淵の桜 。 | トップページ | NO.144号 兼田昌尚先生の陶芸作品、岩崎喜裕氏の絵、杜の鍛冶屋コーヒー茶碗、川越の町。 »

2009年3月31日 (火)

NO.143号 千鳥ヶ淵の桜続き。喫茶店も。

 昨日142号を出したばかりですが、写真を沢山撮りましたので、補足を掲載します。
 江戸城側の対岸ばかりに開花が進んでいました。
09_3_29_206_1

 ボートを恋人と。人生に新しい光明が注がれるときですね


武道館方面を望んで。


09_3_29_20035

 対岸の薄赤に見えるのは桜の蕾。開花を見たいもの


09_3_29_20030

 「立ち止まらないで下さい」の拡声器に押されて、ぞろぞろ。。


 道端に見事に シャクナゲ が。この花は晩春か初夏のものと思ったのに?植えたのかしら?


 靖国通りから遊歩道に入った入り口の右側にある喫茶店。軽食も出来て私のお気に入り。壁を美しい皿が埋め尽くす。頭上の壁は古時計が埋め尽くす。


 茶卓もカップも変わった形で面白い。カウンターに座るのが好き。客席はこの時期たいてい満員。

                                       
                                          以上

|

« NO.142号 新人・岩崎喜裕氏のフクロウ、兼田昌尚先生の作品、杜の鍛冶屋作品、千鳥が淵の桜 。 | トップページ | NO.144号 兼田昌尚先生の陶芸作品、岩崎喜裕氏の絵、杜の鍛冶屋コーヒー茶碗、川越の町。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NO.143号 千鳥ヶ淵の桜続き。喫茶店も。:

« NO.142号 新人・岩崎喜裕氏のフクロウ、兼田昌尚先生の作品、杜の鍛冶屋作品、千鳥が淵の桜 。 | トップページ | NO.144号 兼田昌尚先生の陶芸作品、岩崎喜裕氏の絵、杜の鍛冶屋コーヒー茶碗、川越の町。 »