« NO.170号 肉筆浮世絵、伊藤大貴 画伯・富士、近隣の花 | トップページ | NO.172号 肉筆浮世絵、あいアイ美術館提供の障害者の絵、人形、近隣の花。 »

2009年5月14日 (木)

NO.171号 前号より続き、近隣の花

 少し歩けばこの町は 
 花花花の花ずくめ 
 バラの開花だそれ行けと 
 カメラ持参で出掛ければ 
 80枚も撮りました
 撮った時間は一時間
 写真の整理に三時間
 ブログ編集取り掛かり
 取捨選択に大弱り
 選んだ写真は30枚
 時計を見れば何時の間に
 夜12時が目の前に
 不況不況と新聞や
 テレビニュースは騒げども
 豊かな花を眺めれば
 どこに不況があるかしら
 齢(よわい)重ねて80年
 苦労重ねた仕事から 
 離れ離れて歳月が
 潮のごとく遠く去り
 今居るとこは天国か
 それとも極楽浄土かな
 遊んでいるのが仕事なら
 幸は誠にここにあり
 昨日ゴルフに行ったらば
 あとの3人皆若い
 80までも出来るとは
 何時も褒められいい気分
 スコアは最低気にならず
 天気晴朗100までも
 気分晴朗で行くつもり
 どうか元気で若き人
 明るい未来が必ずや
 貴方に来るのを待ちましょう


近隣の花 荻窪駅から北へ1km以内、それも全部回らず。

 路肩の割れ目に咲いたスミレ

 バラ


上のバラ一部拡大


 バラ
 
 バラ


 バーベナ


 白モッコウバラ


 バコパ・ディフューサス‘スノーフレーク’  ゴマノハグサ科

 
 バラとパンジー


 ランタナ


 不明


 バラ


 ベルフラワー


 バラ


 バラ


天沼公園の蓮の花


 カルミヤ


 バラ


 ゼラニューム

                                        以上

|

« NO.170号 肉筆浮世絵、伊藤大貴 画伯・富士、近隣の花 | トップページ | NO.172号 肉筆浮世絵、あいアイ美術館提供の障害者の絵、人形、近隣の花。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NO.171号 前号より続き、近隣の花:

« NO.170号 肉筆浮世絵、伊藤大貴 画伯・富士、近隣の花 | トップページ | NO.172号 肉筆浮世絵、あいアイ美術館提供の障害者の絵、人形、近隣の花。 »