2010年4月 9日 (金)

NO.262 四季彩の店

四季彩の店 
 よくまーこれだけの変った品物を集めたものだ!!と感嘆させる魅力がこの店にはあります。下手な展覧会よりも楽しませて呉れるものがあり、時間に余裕のあるときには時々店に入りますが、飽きが来ません。陳列品を求めて遠方へも出かけるようです。
 安物は扱いませんが、高すぎると思えるものは置かないようです。


これ画鋲なんです。贅沢を味わう価値があります。1個315円ですから高いとは思いませんし、頑丈ですから便利です。


これはマグネット。磁石です。冷蔵庫の扉に書類を張りつけます。贅沢な美しい飾りです。






ホーク台だそうですが、実に贅沢。勿論箸置きにも使えます。


美しい焼き物が続きます。








お菓子と見紛うような箸置きではありませんか。


こんな美しい鉢どうやって作るんでしょう?









































                                                           以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)